バリ絵画・バリアートの専門店 アート・ルキサン BALINESE PAINTING GALLERY ART LUKISAN ご利用のご案内 トップページ

バリ絵画作家 ラカ
RAKA (Dewa Made RAKA)

1959年ウブドに生まれる。1983年美術学校卒業。1983年 RATNA WARTA (プリ・ルキサン)美術館でのグループに出展。プンゴセカンスタイルの花鳥画を継承する熟練の絵師で、LABA氏と同じファミリーに属する。

作品番号: 2G020
RAKA作品 「胡蝶ランと文鳥」

バリ絵画は、豊かな感性と高度なテクニックで画面全体に緻密に描かれているのが特徴で、心を癒す「ヒーリング・アート」として地上の楽園バリ島を訪れる世界中の旅行者に愛されています。
文鳥の絵を得意とする氏の作品は「生き物文化誌」の2007年5月号表紙に採用されました。

この作品は全面が銀色で側面が黒色に塗装された、奥行きのある木製塗額縁に入っています。絵と額縁の間に隙間を入れることにより、中の絵に広がりが出る効果があり、人物の動きも伸びやかに感じられるのではないでしょうか。前面の塗装部分に筋や禿のようなところが見えますが、それがこの額縁のオリジナルですので、お気になさらないでください。

商品の仕様
商品名 アクリル画
原産地 インドネシア
状態 良好
額縁 木製額縁
吊り下げ金具 額の裏面に吊り下用紐付

ご注文はこちらから


送料 宅急便140サイズを適用
  (国内在庫商品です) 
 ブラウザの「戻る」で前のページにお戻りください ■