バリ絵画・バリアートの専門店 アート・ルキサン ご利用のご案内 トップページ
 

プリ・ルキサン美術館で開催中の第6回KEBYAR SENI-ELING伝統絵画回顧展
の表紙に採用されたWARDITA画伯作品の縮小版です。

 
 
 
 ☆ 下の2種類の額縁よりお好きな方をお選びください!☆

1.木彫り額縁(こげ茶色) 

2.木彫り額縁(チーク色)  
   

プリ・ルキサン美術館で開催中の第6回KEBYAR SENI-ELING(伝統絵画回顧展)に出展された
WARDITA画伯の作品「風景」の紹介ページです。 

   
 
プリ・ルキサン美術館に出展中の作品2点とWARDITA画伯
 

    
 作品番号: 9H200 
 WARDITA作品:朝のお祈り
Warditaさんの住むパヤンガン村はキンタマーニ高原の南山麓にあり、当にこの絵のような棚田風景が広がる山間の美しい土地です。清冽な空気が流れる山間の早朝の棚田風景が凝縮して描かれた珠玉の作品。
 I Wayan WARDITA 略歴

1976年バリ島パヤンガン村のアーティストコミュニティの一族に生まれ、7歳のころより祖父に伝統絵画を習い始める。
ウブドの美術高校に進学してワルター・シュピースの描く幻想的な絵画世界に強く惹かれるようになった。その後、試行錯誤を重ねながらシュピース・スタイルと呼ばれる、自然と人間社会とが共存する幻想的な風景画の世界に歩きはじめる。

参加絵画展:
2012 Bali Deep Exitibion at Museum Puri Lukisan Ubud
2013 Bali Deep Exitibion at Museum Puri Lukisan Ubud
2014 Master piece Fine Art Auctien in Jakarta
2017 Exhibition TAKSU BALI at Alber Art Gallery in Jakarta.

WARDITA氏の全作品に
CERTIFICATE(真正証明書)
をお付けします!
  ---アトリエにて制作中のWardita氏---
【動画へのリンク】
 
 


  商品の仕様
商品名 キャンバスに油彩
原産地 インドネシア
状態 良好
額縁 木彫り額縁
吊り下げ金具 額の裏面に吊り下用紐付

ご注文はこちらから

Order Form

送料 無料サービス
 ブラウザの「戻る」で前のページにお戻りください ■