バリ絵画・バリアートの専門店 アート・ルキサン BALINESE PAINTING GALLERY ART LUKISAN ご利用のご案内 トップページ

バリ絵画の投稿写真コーナー (2012年)
2013年 2008年
2012年 2007年
2011年 2006年
2010年 2005年
2009年 2004年
当店でお求めいただいた「バリ絵画」のある部屋をご紹介するコーナーです。皆様からのご投稿をお待ちしています!
 投稿はこちらから  



↓ 12月31日締め切りの投稿写真です 

 バリ絵画 投稿写真
投稿者:佐藤カエラー 様
(岩手県)
12/12/2012

大のカエル好きでこの絵に一目惚れ!でも、sold out でがっかり…。しかし、どうしても気になって、ダメもとで店長さんにお願いしてみたら、なんと見つけていただきました!新居用に1年も前から購入しておりましたが、最近やっと家も完成し、夢だったピクチャーレールも階段の踊り場に設置し、取り巻きのぬいぐるみたちも、はべらせてみましたよ。毎日朝起きて、リビングに向かう時、夜寝室に向かう時、いつも楽しい気分にしてくれます。


店主から一言・・・
ご要望いただいた絵を探しにウブドの街中をウロツイテいたら、カエルの神様の思し召しか?単なる偶然か?その日のうちにこの絵に遭遇したこと思い出しました!細密な手法で擬人化されたカエルたちの世界が、画面全体に散りばめられた、とても愉快な作品です。そうです、「叩けば扉は開かれる」とイエス様もおっしゃってますので、探し物(バリ絵画)がございましたら、先ずは店主にご相談くださいね〜! (^◇^)



↓ 6月30日締め切りの投稿写真です 

 バリ絵画 投稿写真 バリ絵画 投稿写真

投稿者:種子田 様
(東京都)
14/6/2012

今回購入したボロブドゥール石版をディスプレイしましたのでその画像を送ります。前回購入した石像も一緒に送ります。非常によい買い物が出来ました。ありがとうございました。今後も素敵な商品があれば購入したいと思っておりますので宜しくお願い致します。


店主から一言・・・

お部屋が美術館になったように錯覚していませんか?当に店主が思い描いていたディスプレイですよ!実物はこの数倍ありますので「ミニチュア」になりますが、なかなかの実力です。まだ在庫が数点残ってますので、コレダ!と思われた方はお急ぎくださいね〜! (^◇^)



 
投稿者:すみこ 様(東京都)30/5/2012

軽いということで、結局ピクチャーレールの工事はせず、直接壁にかけることができました。作品が大きいとやはり迫力が違いますね。皆さんにいろいろとご心配、ご面倒をおかけしましたが、お陰様で東京にいながらにして、バリテイストを楽しむことができるようになりました。でも、本場のあの独特の雰囲気に勝るものはありません。私も近いうちにまたバリに行きたいと思っています。

店主から一言・・・

横幅が2メートル(絵のサイズ)というEBENさんの超大作で、ご自宅に搬入するまでには莫大な費用と時間がかかりましたね…。バリ島から船便という案もありましたが、美術品を船で運ぶにはリスクが高すぎるので、飛行機に乗せておいでいただいただきました。(涙) しかしまあ、皆様、バリ島土産にこれだけの絵(額縁付)を日本に持ち帰るのは勇気が要りますよ…。こんな大作を架けるスペースをお持ちのすみこさんが羨ましいですなあ! (^◇^)



バリ絵画 投稿写真

投稿者:KAZ 様(千葉市)08/6/2012

EBEEKO氏の[SouthPacificWaterFalls]ほんと「一番」欲しかった絵なので「チョー」嬉しいです。自作アートの横に、イーゼルにのっけて飾っちゃいました。(左の龍に見えるのは流木です)実はこの部屋仏間でして父と母も美しい絵を観れて喜んでいます。



店主から一言・・・

仏間に熱帯の滝の絵は良く似合いますよ。まるで神聖な霊場のようで、絵の中からヒンヤリした空気が流れてきそうですね!昔から滝壺には龍が潜んでいると申しますから、この流木の龍の登場も場違いではないでしょう。右奥の田園風景画はバリ島のギャラリーででよく見かける絵ですが、これも戦利品?でしょうか?残り物には福があると申しますので大切にしてくださいね〜! (^◇^)



バリ絵画 投稿写真
投稿者: 内藤 様 (千葉市) 08/6/2012

無事に絵と本を受け取りました。壁とのバランスも問題なく素敵に飾らせてもらいました♪アンタラさんの二枚の絵に囲まれて一階の廊下はすっかり画廊のような空間です。額も派手過ぎずに、絵とのバランスがよくて感動です。

ありがとうございました。(^0^)/



店主から一言・・・

絵の高さが目線とバッチリ合ってる感じで、とても素通りできませんね。(笑) それとドアの高さも上手いこと一致してて美しいです。正面の女性画の額縁は日本の額縁専門店で制作したものです。重厚な模様のシブ〜イ額縁で、明るい背景の可憐な乙女をしっかりと包んでいますね!肝心の絵ですが、遠くてよく見えませんので下のリンクで参照願います。増々充実したプライベート美術館になりました〜 (^◇^)

 バリ島の踊り子   バリ島の乙女



バリ絵画 投稿写真

投稿者:KAZ 様(千葉市)25/5/2012

EBEN氏の「プルメリアガーデン」大変気に入りました。自作アートと共に、アトリエ兼くつろぎ部屋に飾らせてもらいました。観る度に心が和み、気分が良いです。絵画の位置、全体のレイアウト、当初の考えと違ってしまいました。西陽が怖いのでこの位置にしました。額の紐もお電話のやり取りを覚えていて下さったんですね。ちゃんと横位置に張られていて嬉しかったです。




店主から一言・・・

イヤ〜 KAZさんはアーティストですね!プルメリアの下の絵や壁のオブジェなんかバリ島の現代アートとして十分に通用しますよ。(笑)バリ島の海辺のホテルでのんびりと休暇を過ごされたとのことですが、バリはやはりは田舎に限りますね!インターネットも良いですが、テレビもラジオも無く、(モチロン ネットも)インド洋を吹き抜ける風に吹かれながら、ただ海に潜り、冷たいビールを愛する休暇もいいですね〜 (^◇^)



バリ絵画 投稿写真
投稿者: 内藤 様 (千葉市) 13/5/2012

アクリル板の反射で見づらくなってしまいましたが、絵の前にたつと、す〜っと引き込まれていくようです。製作を依頼してから色々アドバイスを頂いて完成に至ったのですが、絵が届いて箱を開けるあのドキドキ感は今でも忘れません!これからもバリ島の魅力あふれる絵画を楽しみに拝見させて頂きます!

店主から一言・・・
画家ANTARA氏に注文製作した作品で、ポーズから衣装まで綿密な打ち合わせの末に完成しましたが、内心ヒヤヒヤものでした…。完成作品には絶対に文句を言わないと誓っていたので、見事な出来栄えに思わず合掌しました〜!ここはプライベート美術館ですね〜 (^◇^)



↓ 4月30日締め切りの投稿写真です 

バリ絵画 投稿写真
投稿者: SADAYASU 様 (横浜市) 20/4/2012

先日送っていただいた「龍の木彫花瓶」の写真を取りあえず。他にバリグッズがおいてある玄関において写真を撮りましたので添付します。この後、どこに置くかを考えます。素晴らしいもので感謝しております。しかも値段も格安で。

店主から一言・・・

初回のお買い物が何時だったのか?思い出せないくらい昔からお付き合いいただいてます!写真の中にチラホラ見覚えのあるオブジェがあり懐かしいですよ〜!まだまだスペースに余裕がありそうですので(笑)、遠慮しないでコレクションを増やしましょ〜う! (^◇^)



バリ絵画 投稿写真
投稿者: 知花 様 (山口県)07/04/2012

「白鷺の谷」無事届き、どこに飾ったものかと思案しましたが、居間のソファの上に掛けました。もうちょっと下の位置が良かったのですが、部屋の構造上これより下げると襖に当たるので、仕方ないなあと言うところです。寝るとき以外は一番滞空時間が長いお部屋に飾って、本人的にはご満悦です。モノトーンの画面が醸し出す、白鷺のいる谷の光景が印象的です。水族館で買った亀の巨大ぬいぐるみがソファに鎮座しているのはご愛嬌と言うことで…



店主から一言・・・

床の間に絵を架けるという手もありますが、襖に絵は架けられませんので、ここは思い切ってリフォームの達人に、「この絵を飾る家が欲しい」とお願いするしかないでしょう!ゴブラン織りのクッション・カバーに毛皮の敷物は西洋趣味かな?でも絵画はアジアの細密画という度量の広さが素敵です〜!



  ブラウザの「戻る」で前のページにお戻りください ■ 
本サイト内のコンテンツおよび画像の無断転載を禁止します。  Copyright (C) 2001-2012 ART LUKISAN All Rights Reserved